HSPにはペット飼うのが良い?実体験を踏まえておススメするペット達①

ペット

ぽむ吉

元都内会社員のHSP女子。人生をより豊かにするために,経験を踏まえた実践的な対処法や考え方を発信中。趣味は旅行と漫画、アニメ。わんことにゃんこと暮らしてる。

ぽむ吉をフォローする

皆さんは動物はお好きですか?

ぽむ吉は物心ついた時からわんこと暮らしていたので

大人になった今でも動物好きですし(ペットシッターの資格も取得しています😊)

1人暮らししていた期間は一緒には暮らしていませんでしたが

現在は戸建てに住んでいるので犬1匹と猫2匹と暮らしています。

動物と暮らすということはHSPにとってメリットがたくさんあります。

実体験を踏まえてお勧めの動物たちを数回の記事に分けて紹介していきます✨

まずご紹介するのはこちらの動物✨


疲れやすいHSPこそ猫と暮らそう✨

一緒に暮らせる相棒として人気の猫!1人暮らしでも飼いやすいから近年飼う人増えています♪

猫をHSPの方にお勧めするのには主に3つの利点があります✨


①赤ちゃんのような仕草にメロメロ❤️

ぽむ吉が前職を退職し鬱気味だった時、この赤ちゃんのような猫たちの性格と仕草にとっても助けられました

猫は気まぐれとよく言われますが、まさにその通り。

その日その日を気ままに生きていて、

かまって欲しい時にや

ごはんが欲しい時に(ほとんんどこれかもw)飼い主にすりすりよってくる。。。

そんな猫と暮らしていると

普段緊張しがちなHSPも強制的にリラックスする時間も増えますし、

猫たちのお世話をするという仕事ができることで、生活にメリハリが出てきます。

特に猫は人に慣れているこの場合、赤ちゃん抱っこをさせてくれる子が多いので

可愛い猫のお顔をじっくり堪能しながらスリスリ頬擦りOK✨

この時間が本当に至福で嫌なことも忘れさせてくれます🥰

また名前を呼べば返事をする子や、

寄ってきたりする子もいるので適度にコミュニケーションも取れます。

我が家はわんことにゃんこで数日に1回ちゅ〜るタイムを設け、飼い主とわんこにゃんこ達の親睦を深めています。


このようにメンタル面でも猫と暮らすと安定しますし、

疲れてしまった時も回復がかなり早いです✨

次に生活面でのいいことをご紹介!

②散歩がいらない

日々周りから多くのエネルギーを受けてしまうHSPにとって仕事終わりに毎日散歩に行くというのはかなりの労力を使ってしまいます。

その点猫は、

室内飼いの場合

お家の中でキャットタワーのような上下運動出来る場所を作ってあげたり、猫じゃらしで一日数回遊んであげれば後は大体寝ているので散歩の心配は必要ありません。

一緒に暮らしてみるとよく分かるけど、猫は1日のほとんどを寝て過ごします。

在宅ワークや休日は家にいることが多い人にとっても落ち着いて一緒に暮らしやすい動物です🐱

あまりベッタリしていなくも大丈夫なら、初めて動物飼う人にも安心かも!

逆にベッタリしすぎると猫は嫌がります😅程よい距離感が大事な動物✨

ちなみにぽむ吉家では兄妹で引き取ってきたので2匹はとっても仲良し✨

遊びたい時は2匹で遊んでるから飼い主はそれを眺めてニヤニヤしています

③トイレのしつけがしやすい

これはちょっと意外かもしれないですね!

でも一緒に暮らしているわんこと比べると

圧倒的にトイレの失敗は少ない!これは飼い主的には本当に助かる!!

でも初心者でもトイレのしつけ上手くできるのかな?

トイレには色々な種類があるけどポム吉的には

システムトイレがめちゃくちゃお勧め!

システムトイレってなに?


デオトイレ 猫用 本体セット ハーフカバー ナチュラルアイボリー(1セット)【デオトイレ】
価格:2,395円(税込、送料無料) (2023/7/1時点)
楽天で購入

  • システムトイレ

猫がおしっこをした場合、

猫砂を通り抜けて下の吸収シートに落ちる仕組みのこと✨

この構造のおかげで、

おしっこの場合は、いちいち猫砂を取り除きに行かなくていいという利点があります。

これは本当に楽😭

(うんちの時は取り除いてくださいね(* ᴗ͈ˬᴗ͈)”)

特に一人暮らしで昼間家に人がいない家の場合は、

こちらのトイレを使うことでトイレを清潔に保つことが出来ますので、

綺麗好きな人や綺麗好きな猫ちゃんにも大変お勧め✨


うちの猫たちは特に教えなくても勝手に覚えて使ってくれました!

本能的に砂のある所でトイレをしたがるようです✌️

猫を迎えるためには?

<br>

そもそも猫ちゃんを飼うにはどうしたらいいんだろう?

猫ちゃんと出会う方法はいくつかあるけどポム吉個人的には

里親募集しているサイトや周りで飼い主を探している人から譲り受けるのがいいと思います☺️

そうなんだ!ペットショップからがいいのかと思っていた!

以前はそうだったけど、動物愛護の意識が近年日本でも高まってきて

ペットを「買う」のでなくて里親として「迎える」人が増えてきています。

現にポム吉家のにゃんこ兄妹は里親募集サイトからお迎えしています♪

もちろん個人の自由ではあるので、「純血種のあの猫が欲しい」という人もいるとは思います。

しかし、もし動物愛護について少しでも興味があるのならば

里親サイトを覗いてみたり、近くで開催している里親募集イベントに足を運んでみるのもいいかもしれません。

有名なペットの里親募集サイトはこちらです⬇️

ペットのおうちhttp://<a href=”https://www.pet-home.jp/”><img src=”https://www.pet-home.jp/images/bn01.jpg” alt=”ペットのおうち” /></a>

いつでも里親募集中https://satoya-boshu.net/

ぽむ吉は

SNSで里親募集サイトで飼い主を待っている子が世の中には沢山いるんだという

事実を知って、里親になることを決めました。

元々は野良猫の子猫達でしたが、保護してくれたかたのおかげか人慣れもしていて

先住犬ともすぐに一緒に暮らすことに慣れてくれました。

勿論、

最初に病院に連れて行ってノミダニの処理やワクチン、

去勢、避妊手術なども行っていますよ!(これは本当に大事!!)

保護団体も世の中には多数あるので、信頼できる団体を見つけるのも大切です。

(悲しいことに稀に詐欺まがいのことをしている団体もあります( ; ; )

自分にあった方法で、まだ見ぬ飼い主を待っている猫ちゃんを探してもらえたら嬉しいです。


ぽむ吉

元都内会社員のHSP女子。人生をより豊かにするために,経験を踏まえた実践的な対処法や考え方を発信中。趣味は旅行と漫画、アニメ。わんことにゃんこと暮らしてる。

ぽむ吉をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました